福岡記念病院 > 部門と特徴 > 助産師外来・院内助産

当院では、助産師が中心となって順調な妊娠経過の方の「お産」をサポートしていく院内助産を開設しています。総合病院での安心で安全なお産と、産後のケアまでバースプラン(出産計画)に沿って助産師がしっかりと寄り添い支援していきます。

助産師とは

助産師とは、国家資格を持った妊娠、出産、産後、育児に関するエキスパートの人のこと。分娩介助、へその緒の切断など、助産行為を行うことができるのは、医師と助産師だけです。また、正常分娩については、助産師が単独で行うことも可能です。
分娩行為や母乳に関する相談やマッサージなどのケア、身体のマイナートラブルへの対処方法、赤ちゃんの発達や発育、育児に関する事はもちろん、妊娠・出産・産後の各時期から更年期までを視野にいれた女性の生涯の健康や性教育、思春期相談など幅広くサポートしてくれますので、ぜひ頼りにしてください。

レディースフロアをご準備しています

当院南館5階を全面改装して個室を主とした女性専用病棟をご用意しました。
最上階で見晴らしがよく、南向きで日当たりの良いお部屋でゆったりとお過ごしください。また、気になる症状には、各科専門医と助産師、看護師が医療とケアを提供いたしますので、安心して出産に望んでいただけます。

院内助産
院内助産とは

院内助産とは、できるだけ自然なお産・満足なお産ができるよう、助産師が中心となり分娩介助やケアをするあたたかい環境と、異常や緊急時には産科医がすぐに対応できる安全性との両方の良さを備えた出産サポートとのことです。産婦やご家族の意向を尊重しながら、妊娠期から産後1ヵ月まで助産師が全面的にサポートします。また、少しでも不安を確認した場合には産科医、小児科医が24時間対応します。

院内助産の概要
対象者
妊娠20週目の妊婦健診を受け医師の許可が出た方で、健康で妊娠経過に異常がなく、積極的に運動や食事でカラダと心を整えていける妊婦さんが対象です。
 
妊娠期のサポート [助産師外来内容も含む]
  お産に向けての体重管理や生活習慣を整えます。(食事・運動・冷え対策)
 より満足できるお産になるよう、バースプランを一緒に考えます。
  ご希望の方は、分娩室の見学や分娩体験もしていただけます。
 
出産のサポート
  お産は主に担当の助産師がお手伝いします。
 バースプランに沿った出産ができるよう、ご本人や家族と話し合いながらケアを行います。
  リラックスできる環境づくりや陣痛を和らげるケアを行います。
 
産後のサポート
  退院後の生活と母乳育児についてケアします。
 赤ちゃんの診察は当院小児科医が行います。
 
 
助産師外来
助産師外来とは

妊娠、分娩、育児を通し、お一人おひとりにあわせて、妊娠中からお産・育児に向けたカラダづくりや心の準備のお手伝いをさせていただきます。まずは、助産外来にて自然なお産について知り、自分らしい出産プラン(バースプラン)を助産師と一緒に考え、そのプランを実現させるためのカラダを整えていきましょう。お母さんと赤ちゃん、ご家族の幸せを助産師が全面的にサポートします。

産科診療内容
  • 助産師外来
  • 妊婦健診
  • 母乳外来
  • 産後2週間健診
  • 産後1ヶ月健診
  • 分娩管理(院内助産含む)
助産師外来の概要
スケジュール
 
午前(9:00~12:00)
午後(13:30~16:00)
 
※ 母子健康手帳等のご持参をお願いします。
※ 完全予約制です。(1名 約60分)
 
内容
  妊娠中の注意点や出産に向けての相談・指導
 血圧測定・体重測定・尿検査
  お腹の大きさ(腹囲・子宮底)測定
 出血やお腹の張り、むくみの確認(37週目以降は内診)
  出産プラン(バースプラン)の作成
 
対象者
妊娠16週頃から32週頃の妊娠中の方で、妊娠経過が正常である方を対象としています。
 
 
院内助産・助産外来のメリット
 助産師と、ゆっくり気軽にお話できるよう予約制で十分な時間を設けています。
 予約制ですので、待ち時間がありません。
 快適を送れるように食生活などの普段の生活についてのアドバイスや相談をお受けします。
 満足のいくお産を迎えていただけるよう、助産師がお一人おひとりに合わせた出産プラン(バースプラン)を作成します。
 
お問い合わせ・ご相談
住所 〒814-8525 福岡市早良区西新1丁目1番35号
TEL/FAX
FAX 092-821-6449
受付時間 祝祭日を除く、8:30から17:00まで
※ 土曜日は 8:30から12:00まで