福岡記念病院 > 患者様向け > 診療科目のご案内 >小児科
福岡市で夜間・救急対応も対応できる小児科は福岡記念病院がおススメです親切丁寧に診察します
小児科
はじめての赤ちゃんで小児科をお探しの方、病気のことだけでなく育児一般の事を相談したいという方もお越しください。福岡記念病院の小児科は、救急病院の特徴でもあるMRIやCTなどの高度医療機器を用いた検査や血液検査などの迅速検査を用いた正確な診断と、それに基づく適切な治療が特徴です。また総合病院ですので、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚疾患なども各科専門医と連携し診療にあたることが可能です。
 
診療内容

小児期特有の成長・発達を考えながら病気や健康問題の解決をお手伝いさせていただきます。お子さんのカラダのみならずココロについてなど、どんな些細な事でも結構ですのでお気軽にお越しください。
また、予防接種に関することや育児の悩みや発育・発達に関する不安などもお気軽にご相談ください。

 一般診察

 乳幼児健診

 予防接種

 乳幼児健康相談・育児健康相談

 
入院診療

肺炎・喘息など比較的軽症の入院が必要な場合や画像・脳波などの精密検査が必要と判断した場合には入院診療も行っています。その他、地域連携型の病院として、地区の小児科医院からの紹介による入院診療も行っています。入院期間は、開業医の先生方と協力し、できるだけ短期間で済むようにしています。尚、入院中に心疾患や腎疾患などの重症の病気が見つかった場合には専門の医療機関へすぐに紹介し、転院していただけるよう大学病院などの専門医療機関とも密に連携しています。

 
先天性心疾患に対する診療について
小児循環器疾患については、不整脈、心筋症、肺高血圧、川崎病など先天性心疾患を中心に、高い専門性と治療実績を持った久留米大学小児科と提携して須田憲治医師と協力し診療を行っています。
詳しくは 小児循環器科 のページをご覧ください。
 
乳幼児健診・予防接種

乳児のお子様が安心して来院できるように、水曜、木曜日の午後13:30~15:00は、乳幼児健診・予防接種の時間にしています。(※ この際、予約診療となりますので、小児科外来までご連絡お願い致します。)幼稚園・小中学生のお子様などでこの時間帯に来られない方は、月〜金曜日の診療時間内であれば、いつでも健診・予防接種を致します。(但し、一般の患者さまとご一緒にお待ち頂くことになります)なお、アレルギー体質等で副反応出現がご心配の方は、できるだけ早い時間帯に接種してください。

 
診察時間
※ 午後5時以降も午後6時30分まで小児科医待機あり。  
午前 8:30 ~ 午後 12:30
12:30まで
午後 1:30 ~ 午後5:00
午後5:00からは救急外来
(※ 午後5:00~時間外加算)

※予防接種・健診※

※予防接種・健診※
 
予防接種・乳幼児健診
予防接種・乳幼児健診をご希望される方は、小児科外来(tel:092-821-4731)までご連絡ください  
午後 1:30 ~ 午後 15:30

※要予約※

※要予約※
 
待合室の絵本と診療室のおもちゃ
待合室の絵本

病気のお子様にとって診察までの時間は不安でいっぱいです。いつもは自立している子でもお母様方にしがみついたりします。逆に回復期のお子様は嬉しくてもうじっとしていられません。他のお子様に迷惑がかかるのではとご心配されることもあると思います。そんな待合室での時間にどうぞ絵本をお役立てください。全国の小児科でも待合室を『親子が絵本のすばらしさに出会う場所』にしようという運動が拡がっています。まだまだ記念病院の絵本の数は少ないのですが、 小さいお子様向けの本・子供たちに人気の本・ 各方面で評価されている本などを徐々に増やす予定です。

 
診察室のおもちゃ

付き添いのご兄弟の暇つぶしと、病気のお子様の診察補助のために(おもちゃの前では緊張が解けて本当の状態がわかります)診察室におもちゃを置いています。衛生面・安全面(CEマークなど)にも注意していますが、口に含んだりしない様に注意して下さい。また、診療の合間に清拭していますのでアルコールの刺激臭がすることもあります。

 
医師紹介
医師 瀬戸口 良哉
資格・役職等 ■ 公益社団法人 日本小児科学会認定 小児科専門医
卒業 昭和大学
略歴 ■東京女子医科大学東医療センター
医師 大久保 裕恵
資格・役職等 ■ 公益社団法人日本小児科学会認定 小児科専門医
卒業 弘前大学
医師 山崎 兼吾
資格・役職等 ■ 公益社団法人日本小児科学会認定 小児科専門医
卒業 岐阜大学